上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
ポイント10倍・送料無料・秋を先取り福袋 ご家庭で何枚有っても困らないバスタオルライオントッ...
【カブール11日AFP=時事】アフガニスタンを訪問中のネグロポンテ米国務副長官は11日、イランの武器が旧政権勢力タリバンに供給されていることに改めて懸念を表明するとともに、イランに武器を売却しないよう中国を説得していると語った。≪写真はカブールの北50キロにあるバグラム空軍基地で行われた米同時テロ犠牲者の追悼式典に出席する米兵士≫
 同副長官はカブールで記者団に対し、「中国のイランへの武器売却とそれに対するわれわれの懸念について中国側と協議した。

われわれは中国がイランと新たな武器契約を締結しないよう説得に努めている」と述べた。
 今月初めのメディアの報道によると、英国は非公式に中国に対し、アフガンでタリバンが中国製の武器を使用していると苦情を伝えている。アフガンには約5万人の国際部隊(多国籍軍)が駐留している。
 またネグロポンテ副長官は「タリバンが装甲車両を貫通する威力のあるイラン製の武器を入手していることも、米国は懸念している」と語った。米英の当局者はここ数カ月、イランからの武器がアフガン政府および同政府を支援する国際部隊と戦っているタリバンに渡っていると主張している。しかしアフガンのカルザイ大統領は、それを証明する証拠はないとしている。〔AFP=時事〕

(引用 livedoorニュース)


ポイント10倍・送料無料・秋を先取り福袋ご家庭で何枚有っても困らないバスタオルとライオン部...


◆中国関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆中国関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|09-19|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。