上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
迫力満点!超迷彩!超アウトドア!最新型電動乗用ジープ■ブレーキ付 子供が乗って親が操縦 家...
国家発展改革委員会の張国宝副主任は8日、天津市で開かれた中国汽車産業発展国際フォーラムにおいて、「中国自動車産業は全体から見れば発展の状態は良好だが、依然として三大問題(自動車の過剰生産能力、自動車部品産業の停滞、関連サービス業の水準が低いこと)が存在している」と述べた。張国宝副主任によると、2006年の中国の自動車の生産台数、販売台数は共に720万台を上回り、世界の自動車生産・販売の重要拠点の1つとなったが、実際には中国の自動車の生産能力はすでに1000万台を上回っているという。

このような生産能力過剰は現在も累積しており、中国自動車工業の投資ブームはいまだに加熱中という。統計によると、第10次五カ年計画(2001年-2005年)の期間、中国の自動車工業の固定資産投資は2351億6000万元に達し、2000年までに行ったすべての投資の合計を上回った。また、2006年の固定資産投資は1500億元を上回った。今年は上半期だけで789億元となっている。中国の自動車部品産業の発展の停滞は、完成車生産の過当競争に比べると対照的だ。張国宝副主任は、中国の自動車サービス業の水準は低く、特に自動車物流業および関連サービス業は今後の発展が必要な分野と指摘した。張国宝副主任は、「自動車関連サービス産業が発展して初めて、自動車産業チェーンが完全なものになる」と述べた。(編集FN/O)

(引用 livedoorニュース)


ボンネビルの木製看板


◆自動車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆自動車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|09-20|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。