上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
■■CX-7等に!■Super Big Luxury 22inch■ダヴィンチ ガスト■265/30-22■■
 NTTドコモは9月13日、独自の技術でMIMO多重信号の高性能な信号分離を行う、低消費電力のLSIの試作に成功したことを発表した。 今回試作したLSIは、Super 3Gの高速信号伝送技術を端末搭載可能なレベルの消費電力で実装し、200Mbpsの伝送速度の信号分離を0.1ワット以下の低消費電力で高精度に処理できる。 この試作は、4つのアンテナから送信された周波数帯域幅20MHzのOFDM信号の復調、およびMIMO信号分離処理を行う機能が実装されている。

高性能、低消費電力化を実現するために、ドコモが第4世代移動通信システムに向けて開発した受信信号分離技術を採用。さらに、回路の冗長な部分を省く最適化を実施し、LSI化において65nmプロセスを適用した。 今後ドコモは、今回試作したLSIに用いた技術をもとに、引き続きSuper 3Gおよび第4世代移動通信システムの研究開発を推進し、国際標準化にも積極的に協力していく予定だとしている。

(引用 livedoorニュース)


■■アウトランダーに!■Super Big Luxury 22inch■ダヴィンチ ガスト■265/35-22■■


◆super関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆super関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|09-22|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。