上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
東芝EMI 松任谷由実/昨晩お会いしましょう

オリックス自動車は12日、同社の展開するカーシェアリング事業が、10月1日より京都地区でサービスを開始すると発表した。京都での本格的なカーシェアリング事業は業界で初めて。

京都エリアのステーションは、JR京都駅をはじめ、京都市営地下鉄、阪急線の主要駅近くを中心に12か所に設置し、車両20台を導入する。主要駅周辺に拠点を設置することにより、公共交通機関と組み合わせた利用が可能。



京都市は、中心部の人口密度が東京都区部に匹敵し、駐車場代の相場も割高なことから、オリックス自動車では、カーシェアリングのニーズが非常に高いと捉えている。

また京都市内では2000−02年に、日本電動車両協会(現:日本自動車研究所)によりカーシェアリングの社会実験が行われており、オリックス自動車ではカーシェアリング浸透のスピードも比較的早いと期待している。

また京都でのサービス開始と同時に、現在エリアごとに発行している車両の開施錠用ICカードを、全国で共通化する。




(引用 livedoorニュース)


型式=JB31W 年式=H10.2~スズキ★ワイドステアリングボス411


◆自動車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆自動車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|09-22|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。