上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
◆早いもの勝ち!!◆WinXPリカバリ付!!◆OfficeXP付!!◆超快適メモリ512MB◆【FMV686NU】Cel-866...
 東芝は、10月2日より幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2007」において、次世代プロセッサ「Cell Broadband Engine(Cell/B.E.)」をベースにした家電向け新プロセッサ「SpursEngine」の開発サンプルを初公開する。今回はこのイベントに先駆けて9月20日に行われた、SpursEngineの説明会とデモの様子をレポートする。 SpursEngineは、IBMとソニーグループ、東芝が共同開発したプロセッサであるCell/B.E.のマルチコア技術と、東芝が持つ映像処理技術の融合により実現した、メディアストリーミング処理に優れたプロセッサだ。Cell/B.E.はソニーの家庭用ゲーム機「PLAYSTATION 3」にも採用されており、アプリケーションを効率的に処理できるプロセッサコア「SPE(Synergistic Processor Element)」を8基搭載している。

 今回のSpursEngineには4基のSPEに加え、MPEG-2とH.264方式のエンコードおよびデコード専用のハードウェアエンジンを搭載。PCI Express経由でホストCPUと連携し、効率的で柔軟な映像処理が可能となっている。また、大容量動画像データ処理に対応できるXDR DRAMの採用、小規模な回路設計による低消費電力化も特徴だ。 東芝 セミコンダクター社 ブロードバンドシステムLSI開発センター センター長の増渕 美生氏は「SpursEngineは、Cell/B.E.のDNAを持つ高性能メディアストリーミングプロセッサだ。フルHD世代の快適なデジタルライフをサポートするものとして、原点に立ち返って最適化設計した」と語る...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


[IBM/Lenovo][ノート][T61シリーズ][14.1V型][CD-RW&DVDコンボ搭載]ThinkPad T61 7659-1GJ


◆base関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆base関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|10-04|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。