上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
SplitFire(スプリットファイア) SUPERSHOTスーパーショット
 シグマは5日、デジタル一眼レフカメラ「SD14」の30mm F1.4レンズキットを発表。10月25日発売。価格はオープンで、予想実売価格は210,000円前後。

 同製品は、1,406万画素ダイレクトイメージセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ。同カメラに大口径標準レンズ30mm F1.4 EX DC HSM を付属させた。これに合わせ、大口径を活かせるISO50が選択できる最新ファームウェアVer.1.05を搭載。ISO50で日中撮影すると、大口径レンズのボケを活かした画像が得られる。また、花火や夜景など暗いところでの撮影にも大口径レンズは便利だ。

 DG UV フィルター付きで、内面反射などの不要な光を極限まで除去することができる。レンズ保護用の常用フィルターとしても使用可能。

 SD14の基本スペックは以下の通り。



●SD14
有効画素数:1406万画素
撮像素子:FOVEON X3(R) (CMOS)
記録メディア:CFカード (Type I・II)/マイクロドライブ
記録形式 :ロスレス圧縮RAW (12bit)/JPEG (Super High/High/Medium/Low)
連続撮影枚数: 3コマ/秒
インターフェース:USB2.0/ビデオ端子
ファインダー視野率:縦98%/横98%
シャッタースピード: 1/4000秒~30秒
内蔵フラッシュ:手動ポップアップ式、ガイドナンバー11
ディスプレイ: 2.5型TFTカラー液晶
本体サイズ:幅144×高さ107.3×奥行き80.5mm
重さ:700g
■関連ニュース
三洋、デジタルビデオカメラ「XACTi」にフルHD対応の新モデル――世界最小/最軽量
【増田タワシの価格ウォッチ】CF/SD/miniSD/microSDの価格をチェック!(その2)――microSDで値下がり傾向
【増田タワシの価格ウォッチ】夏休み突入!デジカメ・携帯の必需品――CF/SD/miniSD/microSDの価格をチェック!
NEC、100V電源に対応した小型タイプブレードサーバ収納ユニット「SIGMABLADE-M」を発売
東芝、日本の伝統色全24色を揃える1GBポータブルオーディオプレーヤー「gigabeat U103」

(引用 livedoorニュース)


SplitFire(スプリットファイア) SUPERSHOTスーパーショット


◆super関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆super関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|10-15|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。