上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
1円~PS3/60GB☆プレイステーション3☆新品/即納ネットワークを介して様々なコンテンツのダウン...

福島県エビスサーキットでは6日土曜日、『オグラレーシングクラッチ オールスタードリフトドリームマッチ』を開催する。super GT、スーパー耐久、D1グランプリ、ラリーに出走するドライバーが集合し、対決するというイベントだ。

参加予定のドライバーは、super GTおよびS耐からは、飯田章、井入宏之、織戸学、片岡龍也、影山正美など。D1グランプリからは川畑真人、熊久保信重、末永正雄、田中一弘、野村謙など。ラリーからは新井敏広、奴田原文雄。審査委員長は土屋佳市氏が努める。

競技は、各カテゴリーのドライバーがチームを組む形になっており、それぞれのフィールドで同じカテゴリーのドライバー同士が対決する。

舞台は西特設コースだ。予選1回戦の「ショートスーパーラップ」はレーシングドライバーが担当するタイムアタック合戦。2回戦の「ドリフト単走」はD1ドライバーが担当するD1でお馴染みの競技。職人芸的な技が求められる3回戦の「ドリフトトライアル(車庫入れ)」は、各チームの“著名人”が担当するとのことだ。

昼食時のD1デモランや同乗走行、ドライバーサイン会を挟んだ後、午後からいよいよベスト8の決勝トーナメント戦。準々決勝となる1回戦はトリプルドリフト競技、準決勝はツインドリフト競技、3位決定戦は代表1名による追走方式、決勝はチーム戦の追走方式となっている。

またトーナメント終了後には、「ORC DDM スーパーデモラン」として、ラリードライバーvsD1ドライバーが行なわれる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


楽天出店記念!!英国製スキャバル[イフュージョン」高級服地 オーダーメイド用服地英国製スキ...


◆super関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆super関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|10-15|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。