上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
『6張単位』BABOLAT XCEL POWER125/130(エクセルパワー)

「タイヤをできるだけ四隅に配置することで、踏ん張り感や安定感を表現しました」と説明するのは、『ランサーエボリューションX』を担当した三菱自動車デザイン部エキスパート松延浩昭さん。

ランサーエボリューションXは「ランサーエボリューションIX MR」以上の高い安定性を確保するため、全長はわずか5mmのサイズアップにとどめながら、全幅は+40mm、トレッドは+30mm、ホイールベースは+25mmものサイズアップを実現させている。



「全長も短く、トレッドも拡大されたので、そのディメンションに合わせた造形にするよう心掛けました。特にクオーターから見たときのバンパーの長さの調節は、四隅に配置されたタイヤの存在感を損なわぬように慎重に吟味しました」と、まるで「冷や汗もんでした」いわんばかりに、機能とデザインを融合させる難しさについて松延さんは語っていた。




(引用 livedoorニュース)


小径・折り畳み LOUIS GARNEAU ルイガノ LGS-MV 2/2008


◆30mm関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆30mm関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|10-19|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。