上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
低送料♪LED ソフトチューブ24cm ホワイト(白)♪超発光
 ITインフラの普及とインターネットに蔓延する脅威の深刻化によって、単に情報システムのみならず、教育や法律、政策とも連携した、情報セキュリティへの官民一体となった取り組みが必要とされている。本企画では、官公庁や財団法人、公共性の高い企業の研究所等のうち、セキュリティに特化した組織や部署を横断的に取材、連載記事として、広く企業のセキュリティ担当者向けに、それぞれのセキュリティ機関の役割をわかりやすく紹介します。

 今回は、独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)の普及グループリーダー 石井 茂 氏に、情報セキュリティ機関としてのIPA/ISECの役割を聞いた。取材は、石井 氏を中心に、同セキュリティセンター 次長 小森 聡 氏と 戦略企画部 広報グループ グループリーダー 横山 尚人 氏にも話を聞いた。



IPA/ISEC

■IPAの歴史
 IPAは、情報サービスやソフトウェア産業及び関係学会などに幅広く関わっています。さまざまな事業を展開しているため、それぞれの立場から見えているIPAの姿は違っているのかも知れません。

 1970年の「情報処理の促進に関する法律」に基づき設立された当初、IPAはソフトウェア産業の育成と債務保証などを主な目的としていました。当時のソフトウェア産業は、まだ産業と呼べるほど発展していなかった時代です。

 その後の著しい発展に伴い、現在では重要な社会基盤の一つとなっています。産業の育成や債務保証などは現在でも行っていますが、IPAが取り組んでいる課題はオープンソースソフトウェアの普及促進や、高品質なソフトウェア開発の支援、情報セキュリティ対策などへ広がっています...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


オレンジと酵素のチカラが汚れに効く!噂の業務用洗剤ウォッシュレボリューション21


◆自動車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆自動車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

|11-24|未分類コメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

車 廃車

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

リンク

車 廃車

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。